人は星をはじめ さまざまなネットワークのなかで影響しあい生きる生命体です。 このブログでは、占星術とヒーリングセッション、イベントやワークショップ情報、個人的な日記を書いています。

(tel) 080-3974-8463 横浜市港北区
4/7 春分から初めての新月
今朝 夢うつつの中で、明日の新月は結構いけるって内容のお告げ(笑)があったのでブログ書きます。

明日の新月は20時23分夜ですね。現在世界をガンガン変えている牡羊座の天王星とほぼ同じ位置で新月になります。 これってこの間の日蝕(新月)、月蝕(満月)、春分で「変化を!変化を!」っていう流れで、また更に「変わりたい」って思いを盛り上げる新月の星回りができます。 ある意味、美しく激しい星の生成流転ともいえるかと。。

2008年くらいから世界を壊してガンガン変えている山羊座冥王星と牡羊座天王星の90度配置に、このアスペクトの上でもう何回新月の太陽と月が重なったかしらん。

こおいう時は、現在の生活のいろいろな限界を全部一時脇に置いておいて、「今、もしこの人生で全ての願いがかなうとしたらあなたはどんな姿で残りの人生を生きたいか?」っていうような荒唐無稽な質問をしてみるのもいいのではないかと思います。

枠を一度とっぱらってみて考えること、だって人生は制限と枠だらけ、ある程度おおまかなシナリオはできているにせよ、脳にはこんな思考が栄養をくれると思う。 実際自分の人生を変えてゆき、より自分の本当の姿に近づけるのはこおいう問いかけだと思うから。

それこそ、新月の希望リストつくってみるのに良い日です。 あきらめていた有り得ない自己イメージをリストにしてみて、実際に現在の自分の資源と照らし合わせて実現できるか検討してみるとか 手 


 










1月24日 水瓶座の満月
デビッドボーイが亡くなったり スマップが解散しそうとか10日の新月から有り得ないような事柄が目白押しで、時代の節目感はんぱありません。 10日の新月は24日の満月で完成を目指していますが、「2020年代のちょっと先の未来ってこんな感じ」が垣間見れるような満月になる予定。 

太陽が山羊座から水瓶座へと抜ける成人式から節分くらいまでの間、時代の流れは「世の中で成功することが素晴らしいという価値観」から「多様な個性が共存することができるかが人類が生き残るため最終課題」っていう新しいフェーズへと移行してゆくプロセスをたどります。

これってやがてくる2020年代初頭の冥王星が水瓶座に位相してゆく大きな流れのミニチュア版みたいな感じなんではないかと昨年から思うようになりました。  

去年は古い時代をぶっ壊すためのテロリストによる後藤さん殺害とか野蛮な暴力が横行したけど、今年は第三次世界大戦ギリギリって雰囲気かな。。誰も最後の引き金を引きませんように

古い時代を暴力で破壊しなければならいないっていうのではなくて、新しいやり方で24日の未来の満月と平和な節分を迎えられることを祈って
God Save the Us!


 










1月10日の新月
10日の10時30分、やぎ座で新月が起こります。昨年暮れの安定したクリスマスの満月から色々修正の入る新月です。 

実際ここ数日、水爆実験があったり、中東でもまた空爆とか戦争ギリギリの雰囲気満載です。 10日の新月では12月暮れの状況から現実的にみて文句のある人とか弱い箇所が崩れて、もっと地に足のついた形にむけての修正が入らざるを得ないようになります。 

もちろん個人の状況においても、ここ最近やっぱり見通しの甘かったところなど現状に壁の立ちはだかっているように感じている人もいるかもしれません。 

10日に状況はいったんリセットしますが、その後24日の水瓶座の満月に至るまでちょっとゴタゴタとか新しい方法を試そうと思うとか試行錯誤はつづきます。 国際情勢では、1月中に大事に至らならなければ世界は2月8日の新月を無事に迎えられると思います。個人も同じ色々な局面で1月を無事に越えなければなりません。 

今は、一昨年、昨年とつづいた4連続の月蝕からはじめての収穫と完成の象徴、やぎ座を太陽が運行中です。 変化の結果が成果となって所々に小さな新しい時代の兆しが見え始めています。 こおいう壊れて作り直しまた壊れてのサイクルが小さくは毎月大きくは数年続くのでしょう。 

10日〜24日まではちょっとしたブレークスルーをくぐり抜ける必要があるかもしれません。 大きく滑ると80年くらい時代がもどってしまうので、ここで頑張ってこの時代の次のステージに少しでも抜けられるようになりたい。 人類が正気を保って進化の道を進む選択できますように

 










2015年12月11日 射手座の新月
本日19時11分、射手座20度で新月になります。 

この新月、ここ最近続いている混乱の渦のなかで起死回生の一手が打たれて何らかの壁が打破される、もしくは悪縁が切れるとか実にシャープに大きな流れが変わる雰囲気があります。 

一時的ではありますが、心機一転ここで手を打ちましょう的な状況で話が落ち着きそうです。

しかしながら、目標設定の詰めが甘いとか、話が大風呂敷を広げ過ぎとかなので新月の願いが目標達成までたどりつけるかどうかは不明です。 もう少し手堅い作戦に修正する必要があるかもしれません。

修正が入るのは次の新月、2016年1月10日を待つ感じです。

 










1月中旬までに戦争に突入しなければとりあえず当面の難所は越えられる。
先日の9月28日の月蝕(4回連続の最後の月食)以降、やっぱり世界はどんどんまずい方向へ突入しつつあるみたい。

春分の星回り  【過去ログ】
4回連続皆既月蝕(特別な満月)の最終回 【過去ログ】

10月13日の新月から新しい時代が本格的に始まって、

・10月26日は、米軍が南シナ海の中国の領海すれすれでデモンストレーションして、その後報復だのやり返しだの小競り合いになったあげくロシアの飛行機がシナイ半島で空中爆発とか

・11月13日の金曜日は、パリの同時多発テロ事件。 それに続き待ってましたみたいにフランスがシリアに報復、首都を激しく空爆。これって911事件とすごく似た空気を感じる。 まるでシナリオとかありそうな感じがするのは私だけじゃないでしょ?

今後、11月22日とか26日、12月6日とか20日など今年いっぱいはとにかく危ない星回りが目白押しです。
 
星回りが悪いからといって、必ず悲惨な事が起こるっていうわけでもなくて、事件や事故が起こるのはあくまでも人が引き寄せているもの。だから12月6日前後、結構 戦争勃発っぽい空気感まんまんだけど、人が引き金を引くことがなければ大きなことにならずにやり過ごせる可能性も残っている。

来年の1月中旬までにフランス以外のヨーロッパの国がキレなければ当面の戦争の危機は避けられるかなぁと思います。
みんな冷静によ〜く考えて平和で行こう!

 










12月までの占星術的難所

先日10月13日の新月にはじまり、冥王星、天王星とつぎつぎに難しい配置(直角三角形)に天体が並びます。

次は10月26日水星と、11月22日は金星、12月6日は火星です。 この3日間は月も関わる日なので、日々の暮らしにダイレクトに影響がでる可能性があります。

どの日も新しい時代を迎えるために、現状の行き詰まりが過激に壊れるような日です。今年の暮れまでの間、ガラスの床を歩くような緊張感ですが、大きな事がなく抜けてゆければと思います。

 











占星術的難所
今日は2015年10月7日です。昨日くらいから、太陽と冥王星、天王星が直角三角形の配置に並び始めています。

感覚としては一見穏やかだけど、占星術的難所を切り抜けていると思います。ちょっとすべったらマズイ感じがする。

13日位がピークで18日くらいまで過ぎれば一安心。

わたしも世界も安全第一でいきます。










本日14日23:53分新月です。
本日14日の真夜中23:53分に新月になります。 今夜は天王星からのポジティブな影響で、心機一転やる気に満ちる新月です。
とりあえず過去1ケ月くらいのモヤモヤやグタグタは天王星のパワーで全部振り切れます。 さぁまた頑張ろう!っていう気分です。

先日11日に乙女座に木星がはいったので、目標と行動計画がより具体的で緻密になってきています。 来年の夏までにいろいろ実現させておきたい目標にむかって一歩一歩着実に歩く気合い満々です。

こおいう新月こそ、今後1年位の目標を書き出すとかいいですねぇ手

 










月が牡牛座に
月が牡牛座に入って具体的な行動を起こせるようになってきました。 今日の一歩は今後1年間の実績づくりへつながる最初の大事な一歩です。 すぐに結果がでなくても、引き続き地道な努力をつづける人に勝利の女神は微笑むでしょう。 
グッドラック!!










8月は木星がおとめ座に入宮します。
木星は約1年をかけて一つの星座を運行します。 8月11日から木星がおとめ座に入宮し約1年間おとめ座にとどまるので、おとめ座生まれの人には12年に一度のラッキーな星回りになります。

運気が幸運で満ち潮になるときなので、今までやりたいと思っていたことを船出するには最適の時期です。

女性にとっては良い結婚相手に出会える、男性にとっては仕事での成功などの幸運が訪れる時ともいえます。

おとめ座のみなさま、12年に一度のラッキーの波に乗りましょう!

 











サイト2次元バーコード
qrcode