人は星をはじめ さまざまなネットワークのなかで生きる生命体です。 このブログでは、占星術とヒーリングセッション、イベントやワークショップ情報、個人的な日記を書いています。

(tel) 080-3974-8463 横浜市港北区
<< 世界のフレームワークが解体してゆくプロセス | main | 春分の星回り >>
春分(21日)ごろまでの星回り
3月4日頃から、牡羊座天王星天王星、火星火星と山羊座冥王星冥王星が90度の配置になっています。 11日くらいまで桜島の活発な爆発以外あまり気にならないと思ってましたが、さすがに天王星と火星がぴったりの同じ度数になった11、12日からは街の空気が荒れているのを感じるようになりました。 13日からはだんだん離れてきていますが21日の春分までは不安定さがつづきます。

事件、事故、自然災害、戦争、紛争、喧嘩、絶縁などが起こりやすい状況です。 誰かに軽く暴言を吐かれるとか、仕事の契約関係の行違いなどによって起こる不快な感じ、急に体調がおかしくなるとかもこの範疇に入ります。

破壊的な出来事が突然起こる可能性が有るので21日くらいまで注意が必要かもしれません。 どうぞみなさまお気をつけください。