人は星をはじめ さまざまなネットワークのなかで影響しあい生きる生命体です。 このブログでは、占星術とヒーリングセッション、イベントやワークショップ情報、個人的な日記を書いています。

(tel) 080-3974-8463 横浜市港北区
<< 2020年冬至、アメリカが真っ先に水瓶座の時代へ突入する | main |
自分と家族の今を読もう!

7月3日は日蝕(新月)で、17日は日蝕とセットの月蝕(満月)です。今年は1月、7月、12月と日蝕が全部で3回起こり、それぞれの蝕で世界は重要なターニングポイントを超えることになります。1月の蝕では、トランプさんが中距離核ミサイルの協定を止めると宣言してロシアがそれに応えて冷戦時代再来か?という状態へ突入、イギリスもブレグジットの再考で揺れました。中国も加わって経済戦争になっているし、日本もルノー(フランス)との間でせめぎ合いが…。7月の日蝕もアメリカにとってはストレスになる星回りなので、さっそくかの北の国との首脳会談になりました。日蝕の影響は次の日蝕までなので、まだ他にも行動に出るでしょう。もちろん、日本にも影響があります。

 

世界がこのように重大な局面を越えると同時に、当然個人でもこの日蝕のような星回りに影響をうけて人生が変わる人がたくさんいます。今回は、経過図(世界の今)の読み方とその星回りが自分と家族のチャートにどのように影響しているかを読む練習(3重円のリーディング)をする講座です。毎回、その日の経過図の読み方解説と参加者のみなさまの宿題プレゼンテーションがあります。

 

 

1回目:自分の状況を読もう

8月20日(火) 10:30-12:30

 

2回目:子供の状況を読もう

9月17日(火) 10:30-12:30

 

3回目:夫の状況を読もう

10月28日(月) 10:30-12:30

 

4回目:親の状況を読もう

とり 次回は、12月3日(火) 10:30-12:30

 

 

 

※日程は受講者のみなさまのご都合にあわせて決めます。
※受講費は(だいたい月1で全4回)1万円の前納制です。途中キャンセルによる返金はできかねます。
※都合が合わない日にちは1回まで振替補講できます。
※1回お試し受講もできます(受講費3千円)


場所:新横浜(小机)

※駐車スペース有

 

お問い合わせ、お申込み: 
(Tel) 080-3974-8463
(メール) taeyuchi@icloud.com

 












サイト2次元バーコード
qrcode