人は星をはじめ さまざまなネットワークのなかで生きる生命体です。 このブログでは、占星術とヒーリングセッション、イベントやワークショップ情報、個人的な日記を書いています。

(tel) 080-3974-8463 横浜市港北区
<< 7月13日 日蝕 | main | 9/16 星のサロン@鹿児島 >>
9/15 カリフォルニアの心理大学院で学んだことシェアします!複雑性トラウマ---実はあなたは傷ついていた! 心理学の歴史を概観してポストモダンと言われる療法を紹介

わたしは放送大学と鹿児島県内のとある心理学部の聴講生を経て、現在カリフォルニアからやって来た大学院で学んでおります。個人の感想ではありますが、やはり日本の心理の大学教育よりアメリカの方が現代社会の実情にマッチしてるしワクワクするわぁと思っています。そこで、学んだ内容を少しづつシェアしてゆこうと思い立ちました。

 

ということで、今回選んだトピックスは「複雑性トラウマ」と「心理学の歴史ーーポストモダンから最新の潮流を紹介」です。

 

まず、複雑性トラウマ:暴力や性的虐待まで酷い事は成育歴で起こっていなかったとしても、確実にあなたは傷ついていたかもしれません。幼い時期に親たちの言い争いや喧嘩のシーンを目撃するような不安定な環境の影響で脳の容積が最大20%も小さくなることがわかってきました。その後、さまざまな環境要因からの度重なる負の刺激が将来大人になってから複雑性トラウマとして発症(自傷、パニック発作、原因不明の痛み、摂食障害をはじめさまざななアディクションなど)するかもしれません。なんとなく生きずらいと感じる感覚もしかしたら度重なる小さなトラウマの蓄積の結果かもしれません。

 

そして次のテーマは心理学の歴史、現在日本にはいろいろな心理療法(トランスパーソナル、ゲシュタルト、NLP、SFT、ソマテック、エネルギーヒーリング、認知行動療法、マインドフルネスなどなど)が細切れに輸入されてそれぞれ独自の発展をとげていますが、わたし自身も自分が通っていたヒーリングスクールが大きな心理学の歴史の流れの中でどの辺の座標に居たのか最近やっと理解いたしました。そこで、この大きな歴史の流れと様々な流派、また、前述した複雑性PTSDのような状態からの回復にどのような療法がフィットするか、最新のトレンドから効きそうなものの紹介をしようと思います。

 

日時:9/15(土) 10:30〜12:00

場所:鴨池電停より徒歩1分 ※詳細は別途

参加費:2,000円

申込み:湯地まで 080-3974-8463

stay.presence@gmail.com