人は星をはじめ さまざまなネットワークのなかで生きる生命体です。 このブログでは、占星術とヒーリングセッション、イベントやワークショップ情報、個人的な日記を書いています。

(tel) 080-3974-8463 横浜市港北区
<< 占星術で読み解く時事ニュース vol.1 | main | ロイヤルファミリーの系譜研究 (ニュースな人たちのチャート研究vol.9) >>
F15事件

先週7月23日に鹿児島市街地の上空を自衛隊のF15戦闘機が航空ショーで演技飛行をしました。 これを目撃した人の感想は2極にわかれ「有事か!」とか「怖い」「違和感」を感じた人たちと、「おぉ格好いい!」「すげー」「キャー素敵ー!」って思った人たちとの真っ二つの反応にわかれました。

出典:航空自衛隊千歳基地ホームページ http://www.mod.go.jp/asdf/chitose/gallery/
(※写真は出典クレジット入れれば使っていいとのことお借りしました。)

わたしは前者の反応をしFBに「ノースコリアがミサイル撃ってる来る現状で戦闘機カッコいいって単純に盛り上がるマッチョさが怖い」と投稿したら、盛り上がってたオジサンに「楽しんでいるんだから水を差すな」と絡まれました。SNSで絡んでくるのは今まで全員オジサンで、この間読んだ記事では日本で絡んでくるのはほとんどオジサンだそうです。研究どうりだ。。ゆう★ 

だって考えてもみてくださいよ、会ったこともない人にいきなりネガな発言をインターネット上でされても、それからどおいう展開でポジティブな結果が出せるんでしょうか。水掛け論で終わってお互いネガな気分になるしかないじゃないですか。よって、そおいう事が起こるとわたしは相手を速攻ブロックで対処します。それしか、それ以上酷くなるのを回避する方法はないから。

ヒーリングスクールの友達に話したら「これはわたしが自分の中の漠然とした恐怖を現実に投影した物語」でそれに深層心理で関係のあるエネルギーをもったオジサンが釣られて絡んできたんだと言われました。。まぁ、スピリチャル的にはそれが真実かな。

「わたしはマッチョなおじさんが超嫌い」がこの事件の根本的原因に違いない。しかし何故わざわざFBなんていう場所に発火しそうな記事をわざわざ投稿したくなってしまうのか? 「戦争」「オジサン」「野蛮」「横暴」「頭悪そう」とかのキーワードがからむとどこかのスイッチが自動で押される体質。この辺にわたしの問題があるよね。でも今は連日35度でそこを突き抜ける体力がないなぁ。。そしてその結果今回は自分が嫌われてるかもって心ひそかに不安に思っているオジサンを引き寄せ(ネガヴァージョン)しちゃったんだろうなDocomo_kao18ショボン

でも、どうもまだ何かあるかも、ひっかかってスッキリしない。やっぱり状況に適合した正解があると思う。今現在、ノースコリアがミサイルをバンバン撃ってきているし、日米の戦闘機が威嚇飛行でかの地の上空まで定期的に脅しにいっている。これを一触即発と言わずして何というという状況ではないかと思う。

現在、いつ戦争が始まってもおかしくない状況というのは事実。日本人の多くはこの件はできるだけ認識したくないと思ってるけど。よって有事となったらその瞬間に最適な対応してゆかないと生き残れる気がしない。これはたぶんスゴクひいて眺めると311とかのPTSDの一種だろう。まぁ、過去の歴史では朝鮮戦争もベトナム戦争のときも日本国には実被害はなかったから多分今回も朝鮮半島でなにかあっても大丈夫だとは思うが。。

やっぱりスピリチャル系の答え(今の環境は全部自分の心が作り出している)だけでは乗り切れないよと思うので、今住んでるところは韓国と中国の国境に近いという地理的状況を考慮して対応しなければ。

怖いっていう経験に関係する信念は根源的な感情がからんでくるから簡単に処理できなくて実に厄介だ。怖いんだけど何の行動も起こせないっていうのが最悪だから、もし何か酷いことが起こって来たら友達の居るハワイへの脱出とか頭の隅にいれて置こうと思う。

依然、心理的防衛と実存の間を行ったり来たりでモヤモヤのままだが。この問題はわたしにとって大事だと思うのでかき乱されたまましばらく寝かせおこう。諦めたり無視したりしなければ適切な時期に適切な事が起こるはず。この手の深そうな話はもしかしたら今生だけでクリアにならないかもしれないけど、それでも進化してゆく人(こんな事に引っかからない人)になるエクステンション