人は星をはじめ さまざまなネットワークのなかで影響しあい生きる生命体です。 このブログでは、占星術とヒーリングセッション、イベントやワークショップ情報、個人的な日記を書いています。

(tel) 080-3974-8463 横浜市港北区
<< こころを折るもの | main | 日本は民主主義ではなかった! ガ〜ン >>
やっぱり、逃避はなんら問題の解決にならない。
知事選挙の敗北のあと、横浜から来た友達と指宿にでかけて温泉はいったり、ラグジュアリーなランチやお菓子をいただいたりしてみたが、 単なる敗北感からの逃避でしかなくて、 友達が帰ってしまったらとたんにどーって落ち込んでしまいました

再稼働反対デモへのお誘いも いただいてましたが、今ひとつ乗る気になれず参加を決めかねておりました。

今日は、ウツウツとするのにさすがに耐えかねて、選挙運動を一緒に活動していたお友達と会って、敗北後1週間のもろもろの気持ちをはなしました。

同じ時間を同じ情熱をもって過ごした友達と話すことは、ものすごい特効薬になって、 どんなに美味しいケーキやランチ、すてきな温泉より癒されました

負けたことで、しばし夢を見ていた未来の風景を全部あきらめなければならないのかなどボーッと思いこんでしまっていたし、自分がデモが苦手で参加できないって思いこんでいたけど、大丈夫そうだって思えたりしてきて、人と思いを共有することで自分の壁をヒョイって越えられた感じです。 ありがとうございます

今日話したことで一番いやされたのは、自然エネルギーの勉強会を始めようっていう話。これなら、県庁前のデモより明るくて光がみえる気がします

まぁ、暇なときは友達に会いがてらデモにもサクラ的存在で出ることにしました。枯れ木も山の賑わいって感じで。

URLのビデオクリップは、自然エネルギーで発電する電力会社を普通のお母さんたちが作ったドイツのお話。 このビデオを見るたびに元気がでるので貼ります。

自分の生きているうちに同じようなことが日本でも起きて、自分もそれに少しでも関係出来てたらうれしいなと思います













サイト2次元バーコード
qrcode